福岡のニュース

世界に1台の「モクテルCar」がハウステンボスに初登場

世界に1台の「モクテルCar」がハウステンボスに初登場

コカ・コーラ ボトラーズジャパンでは、同社初となる世界に1台の「モクテルCar」によるモクテルショップを、長崎のハウステンボス内にて開幕した「水の王国」エリアにオープンしたと発表しました。

モクテルとは

似せた、真似たという意味の「mock(モック)」と「cocktail(カクテル)」を組み合わせた造語で、ノンアルコールカクテルの新しい呼び方です。アルコールフリーを楽しむドリンクとしてロンドンで流行の「モクテル」は、フルーティーな飲料として、お酒が苦手な方やハンドルキーパーの方も楽しめるスペシャルドリンクとして、日本国内でも展開を拡大しています。

世界に1台の「モクテルCar」がハウステンボスに初登場
「モクテルCar」では、見た目が鮮やかで、味もフルーティーなノンアルコールカクテル「モクテル」を楽しむことができます。

外出の機会が制限されるなか、テーマパークとして「非日常的な時間」を提供することを目指すハウステンボス社と、夏場の熱中症対策に取り組む同社がともに、来場者に対して「水の王国」でのひとときを安心して快適に楽しんでもらえるよう、共同企画し導入。

世界に1台の「モクテルCar」がハウステンボスに初登場

車両には、「モクテル」のポップな色合いをメインに、ハウステンボスの景観に合わせてデザインされた独自のラッピングが施されています。

また、「モクテル」は飲料の組み合わせが豊富なことも魅力の一つで、今回提供されるメニューは、事前にハウステンボス社従業員によるモニタリングを経て選ばれたオリジナルメニューとなっており、ハウステンボスでしか飲むことができない限定メニューとして展開されます。

世界に1台の「モクテルCar」がハウステンボスに初登場

ハウステンボス 公式サイト

この情報は2020年7月26日(日)の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

3245
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top