福岡のニュース

トランドール、7月1日より新商品が続々登場

JR九州グループのトランドールでは、2020年7月1日(水)より、新商品が複数店頭に並びます。

トランドール、7月1日より新商品が続々登場

トランドール博多駅店限定で登場するのは、北海道産の生クリームを配合した、耳までやわらかな「生クリーム食パン」です。

北海道産の生クリームと、厳選された国内産バターを練り込んだ、やさしい甘みの食パンで、絹のようにしっとりなめらかな食感が特徴です。そのまま焼かずに耳までおいしく食すことができ、噛むほどに広がるリッチな美味しさを楽しむことができます。

1日20本限定での販売。サイズは縦約9.0cm×横約19.0cm×高さ9.0cm、価格は500円(税込)です。

トランドール、7月1日より新商品が続々登場

3年ぶりの復活登場となる「サマーアップルパイ」が7月の新商品として、トランドール・グレンドール全店の店頭に並びます。

酸味と甘みの調和がとれた黄色いりんご「シナノゴールド」(青森県・津軽産)に、マスカルポーネチーズ・カルヴァドス(りんごの蒸留酒)・レモン果汁・アップルソースをあわせた、まろやかな乳味と酸味のアップルパイ。これからの季節にもすっきりとおいしく楽しめる一品です。

価格は、テイクアウト302円(税込)/イートイン308円(税込)。

トランドール、7月1日より新商品が続々登場

トランドール博多駅店内「気まぐれ Labo.」、ならびに、トランドール大分駅店の2店舗にて、7月1日より、フレンチレストラン、ジョルジュマルソーがプロデュースする「パティスリー・ジョルジュマルソー」(福岡市中央区)の、焼きたて抹茶フィナンシェ「恵 megumi」が販売されます。

九州食材の魅力を発信し続ける、福岡フレンチの名店が、トランドールのためだけに開発した、こだわりの抹茶フィナンシェとして展開されます。

焼き上がった瞬間、芳醇なバターとさわやかな抹茶で、店内は感動の香りに包まれ、ひとくちかじると、心を和らげる香りとともに、色鮮やかなグリーンが目を引きます。

11月30日(月)までの期間限定販売で、価格は1個200円(税込)。

トランドール 公式サイト

この情報は2020年6月28日(日)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1173
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top