福岡のニュース

疫病退散!もしろう人形「妖怪アマビエ」東急ハンズ博多店「がんばろう九州!!」で期間限定販売

新型コロナウイルスの収束を祈願し制作された『もしろう人形 妖怪 アマビエ』(人形の詳細こちら) 。今年3月初め頃より、新型コロナウイルスが拡大していく中、アマビエブームが起こり、イラストやデザイン、南部鉄器や和菓子など様々な分野でアマビエが生まれ大きな話題となりました。

そんな中「もしろう人形 妖怪アマビエ」は従来のアマビエのイメージとは違う、人形師の祈りと創作が 生んだ博多人形らしい愛らしさを持ったアマビエであることから、全国のメディアを通じて注目されました。

4月20日の発売以来、WEBショップと電話注文のみの販売で、店頭販売は行っていませんでしたが、6月1日(月)から6月30日(火)まで開催中の東急ハンズ博多店1階「がんばろう九州!!」コーナーに展示販売することになりました。

東急ハンズ博多店が企画した「がんばろう九州!!」は、新型コロナウイルス感染拡大の中だか ら、九州のものづくりの良さを伝え、支えていこう、をテーマに集められた九州の伝統工芸や民芸品の数々が展示されています。

作り手の想いや応援メッセージなどが添えられ、九州の玄関口・博多ならでは の賑やかな品揃えで元気が出るイベントです。

九州の民芸品や織物がた くさん展示されています。 山笠人形、達磨さんなど 最強の厄除アイテム! もしろうアマビエさんもここにいます。 今年は博多祇園山笠が延期となりましたが、疫病退散の願いを届けます。100年続く老舗から お洒落な絣のマスク。博多張子のだるま つくり手の想いを添えて。鹿児島のオッノコンボは台所の守り神。家族の人数よりひとつ多く飾るとひとつ多い幸せがやってくるそうです。 東急ハンズ博多店 1 階の「はかた・び」は筑紫口から入ってすぐの場所にあります。店内に入ると左側に献上柄の博多帯が巻かれた、六角形のメインステージ にもしろうアマビエさまが鎮座しています。九州の玄関口・博多駅で6月30日まで疫病退散を祈願しています。 掌にのる小さなサイズが、飾りやすいと評判だそうです。父の日に「私と思って飾って」とお父さんにプレゼントするのも素敵です。

会場:東急ハンズ博多店 1階 はかた・び「がんばろう九州!!」
住所:福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ
TEL:092-481-3101 https://hakata.tokyu-hands.co.jp
期間:2020年6月1日(月)~6月30日(火)
営業時間:11:00~20:00
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため当面の間営業時間を短縮中

この情報は2020年6月5日(金)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top