福岡のニュース

実感ドドド!「新型コロナ 見えてきた教訓と九州沖縄のこれから」5月22日放送

実感ドドド!「新型コロナ 見えてきた教訓と九州沖縄のこれから」 2020年5月22日(金)NHK総合 午後19:30放送【72分拡大版】 キャスター:魚住 優アナウンサー

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、最初に緊急事態宣言が出されてから1か月半。クラスター(集団)が発生した医療機関やクルーズ船で見えてきた教訓とは―。

経済的な打撃はどこまで深刻化しているのか、そして乗り切るための動きは―。さらに、影響が長期化し、第2波への警戒が続く中、私たち一人ひとりには何が求められるのか―。

九州・沖縄各地を取材し、見えてきた教訓と、これからを考える。

【魚住アナからのコメント】
こんにちは、「実感ドドド」キャスターの魚住優です。九州沖縄の皆さん、いかがお過ごしでしょうか?私も在宅勤務や自粛生活を送り、誰ともしゃべらない日も続きます。正直に申しますと気がめいっています…人とのつながりの大切さを再確認する日々です。緊急事態宣言は解除されましたが、第2波への警戒が続く中、各局のスタジオと生放送で結び、全力取材したディレクター・記者が「九州沖縄は新型コロナウイルスとドう向き合っていけばいいのか」熱く伝えます!私も視聴者の皆さんが「ドうなっているのか」気になることをズバズバ聞いていきます。是非ご覧ください。

ラインナップ
<クラスターの教訓>
クラスター(集団)が発生した北九州市の医療機関や、長崎港に接岸し150人近くが集団感染した外国籍のクルーズ船で見えてきた教訓とは―。

<経済的な打撃、そして乗り切るためのヒント>
個人経営店が林立する宮崎市の歓楽街“ニシタチ”を取材します。また、この現状を乗り切るための動きとして、熊本・天草市で行われている【育児等で社員が出社できず人手が足りない中小企業】×【仕事がなく人余りの観光業】の“異業種マッチング”に密着しました。

<第2波への懸念>
“コロナ疎開”や観光客を介した感染が問題となっている沖縄県。第2波への警戒が続く中、私たち一人ひとりには何が求められるのか―。

ほか

——————————————————–
【BSでの全国放送が決定!】
実感ドドド!「新型コロナ 見えてきた教訓と九州沖縄のこれから」
2020年5月26日(火)NHK[BS1] 午後10:40~午後11時52分
※上記同内容

▶ 番組ホームページこちら

この情報は2020年5月22日(金)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top