福岡のニュース

福岡の老舗和菓子屋 如水庵から『アマビエ和菓子』登場

福岡の老舗和菓子屋 如水庵から『アマビエ和菓子』登場

如水庵(本社:福岡市)では、新型コロナウイルスの終息を願って3月頃よりSNSで話題となっている江戸時代の妖怪「アマビエ」の上生菓子と、どら焼きを、同社オンラインストアにて販売開始したと発表しました。

福岡の老舗和菓子屋 如水庵から『アマビエ和菓子』登場

小豆は古来より「厄災除けの力」があると信じられてきました。お彼岸におはぎ、小正月に小豆粥を食べるのも、小豆の持つ「厄災除けの力」で無病息災を願う習慣です。

北海道十勝産「生産者限定」小豆の粒あんを、疫病を鎮めるといわれる妖怪アマビエの焼印を押したふっくらとした生地ではさんだ仕立てとなっています。

福岡の老舗和菓子屋 如水庵から『アマビエ和菓子』登場
アマビエ上生菓子デザイン画
福岡の老舗和菓子屋 如水庵から『アマビエ和菓子』登場
如水庵 職人のみなさん

なお、疫病退散 アマビエ上生菓子製作秘話については、こちらのページからどうぞ。

福岡の老舗和菓子屋 如水庵から『アマビエ和菓子』登場

アマビエどら焼
発売日:5月7日(木)
価格:1個195円(税込)
疫病退散上生菓子(ネット限定)
発売日:5月14日(木)
価格:6個入1,820円(税込)

購入方法は以下の販売ページから確認できます。

如水庵|オンラインストア

この情報は2020年5月15日(金)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1836
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top