福岡のニュース

西鉄が福岡都心部を運行する一般路線バスの混雑状況を公開

西鉄では、2020年5月11日(月)より、「西鉄グループホームページ」内にて、福岡都心部を運行する一般路線バスの混雑状況を公開しました。

同社グループの一般路線バスは、新型コロナウイルスの影響により利用者が減少していることにあわせて、5月7日(木)からの平日を土曜ダイヤにて運行しています。※この他、福岡、北九州、久留米地区においては土日祝日を特別(減便)ダイヤ、筑豊地区においては土曜日を日祝日ダイヤで運行。

時差出勤や混雑回避の参考情報として活用できるよう公開されたもので、 混雑状況は、利用者のIC カード使用実績を活用して、主に福岡市内各エリアから天神・博多駅方面へ向かう幹線上の主要バス停における車内人員の目安を表すもので、主要バス停の到着時間帯別の混雑状況を4段階で案内。

西鉄が福岡都心部を運行する一般路線バスの混雑状況を公表

内容については、毎週木曜日に、同週の月曜日の混雑状況が確認できるよう更新されます。※初回は5月8日(金)の状況を公表。

以下の西鉄グループホームページの「にしてつからのお知らせ」に確認先ページ(PDF)がリンクされています。

西鉄グループホームページ

この情報は2020年5月14日(木)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1292
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top