福岡のニュース

イーケイジャパンから新製品「サイボーグハンド」「メカクリッパー」発売へ

イーケイジャパンから新製品「サイボーボーグハンド」「メカクリッパー」発売へ

太宰府市に本社を置く、電子工作キット「エレキット」の企画・製造・販売を行うイーケイジャパンでは、2020年4月17日(金)より、「サイボーグハンド」「メカクリッパー」の2つの新商品を販売開始すると発表しました。

イーケイジャパンから新製品「サイボーボーグハンド」「メカクリッパー」発売へ

サイボーグハンドは、手をサイボーグのようにする商品で、それぞれの指は、水圧式シリンダーで驚くほどスムーズに動き、パーツの位置を変えることで右手用・左手用のどちらにもすることが可能です。

さらに、サイズ調整機能がついているので、子どもだけでなく大人の手にもフィットします。圧倒的な迫力と存在感、指の動きがダイレクトに伝わる感触は、世代を問わず心をわしづかみにする製品です。

イーケイジャパンから新製品「サイボーボーグハンド」「メカクリッパー」発売へ

イーケイジャパンから新製品「サイボーボーグハンド」「メカクリッパー」発売へ

また「作る楽しさ」を感じると同時に、ニッパーやドライバーの使い方の他、組立て方や空気圧と水圧の違い等の基本も同時に学ぶことができます。

サイズは約H125×W205×D400(各指を標準位置にした場合)、重さは約400g、部品数は201点で、工作時間は3時間程度。工作に必要な工具は、ニッパー、ドライバー(No.1)、ハサミ。

持ち上げ可能荷重は、つかむ場合約600g/指にかける場合約60gです。

価格は3,520円(税込)。

イーケイジャパンから新製品「サイボーボーグハンド」「メカクリッパー」発売へ

メカクリッパーは、2本のジョイススティックで操作するロボットアームです。

ベース・肩・ひじ・グリッパーの4つの関節を自在に動かすことができ、これらの動きをたった一つのモーターとギアの組合せで実現。グリッパーは、横向きと下向きの設定が可能、クレーンゲームや積み木を運ぶ等色々な動きをさせることができます。

電子回路やプログラミングで動かすロボットアームとは一味違うメカニカルな操作感を楽しめます。

また、この「メカクリッパー」は、エレキット史上最高峰の難易度と言われるほどの緻密な作品で、前代未聞の部品数でネジだけでも50本有り、ギア数も他製品と比べて多く工作時間は4時間超えが想定されています。

その分完成した時の喜びはひとしお。細かすぎる解説書を見ながら、自分で作る楽しさと動く原理の仕組みを学ぶことで、読解力・思考能力も高めることができます。

サイズは約H260×W165×D520(アームを伸ばした時)、重さは約600g、部品数は310点で、工作時間は4時間程度。工作に必要な工具は、ニッパー、ドライバー(No.1)、ハサミ。

持ち上げ可能荷重は約50gです。

イーケイジャパンから新製品「サイボーボーグハンド」「メカクリッパー」発売へ

価格は4,840円(税込)。

株式会社イーケイジャパン

この情報は2020年3月17日(火)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1621
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top