福岡のニュース

日本生まれの炭酸飲料「三ツ矢」ブランドから136年の歴史で初のゼリー商品発売へ

日本生まれの炭酸飲料「三ツ矢」ブランドから136年の歴史で初のゼリー商品登場

アサヒ飲料では、「三ツ矢」ブランドで初の、振ってから飲むゼリータイプの炭酸飲料「『三ツ矢サイダー』ゼリー」PET280gを、2020年3月17日(火)より、全国の自動販売機限定で展開すると発表しました。

同商品は、三ツ矢サイダーならではの、爽やかな味わいと果実由来の香りを炭酸の刺激とぷるぷるの食感とともに楽しめるゼリータイプの炭酸飲料です。

ペットボトル容器で何度も振ることができるため、ゼリーの固さを調整でき、食感の変化を楽しむことができます。

希望小売価格は130円(税別)。

日本生まれの炭酸飲料「三ツ矢」ブランドから136年の歴史で初のゼリー商品登場

また、ロッテの「爽」ブランドとコラボレーションした企画商品として、『爽バニラ×三ツ矢サイダー』が3月16日(月)全国にて販売開始されます。

同商品は、三ツ矢サイダーをイメージしたアイスと、爽バニラの2種類を渦巻き状に充填。

サイダー部はよりリアルな三ツ矢サイダーをイメージした、すっきりとした甘さと爽快感のある味わいに仕上げられており、バニラ部は濃厚ながらすっきりとした後味が特長の爽バニラの味わいとなっています。

すっきりとした三ツ矢サイダー味のアイスと、濃厚すっきりな爽バニラを一緒に味わうことで、リフレッシュメントが得られ一品として登場します。

希望小売価格は140円(税別)。

アサヒ飲料株式会社
お口の恋人 ロッテ

この情報は2020年3月10日(火)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1189
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top