福岡のニュース

パピヨンプラザが新たに複合商業施設「ブランチ博多パピヨンガーデン」としてオープン

パピヨンプラザが新たに複合商業施設「ブランチ博多パピヨンガーデン」としてオープンへ

大和ハウスグループの大和リース社では、福岡市博多区千代一丁目に、複合商業施設「ブランチ博多パピヨンガーデン」を、2020年3月13日(金)に第1期オープンすると発表しました。

吉塚エリア(JR吉塚駅周辺)を代表する商業施設「パピヨンプラザ」が新たな商業施設へ生まれ変わります。

同社は「都会のパティオ(中庭)」を事業コンセプトに、①「多世代が出合い、くつろげる施設づくり」②「地域の人々の『ほしい』がそろう施設づくり」③「人と緑が触れ合える空間づくり」という3つのテーマで施設を整備。緑があふれ、便利とくつろぎを提供する施設を目指すとしています。

中庭を中心にレクリエーションなどを楽しむことができるとともに、九州初出店となるアウトドアショップ WILD-1 やスーパーマーケットのハローデイ、家電量販店のケーズデンキなど、周辺地域の人たちの生活に役立つ物品販売店舗や飲食店舗、サービス店舗がそろった商業施設として展開されます。

フロアガイド(店舗一覧)については、こちらのページから確認できます。

「ブランチ博多パピヨンガーデン」の場所の地図はこちら。福岡市地下鉄 箱崎線「千代県庁口」駅下車 4番出口より徒歩9分、JR九州 鹿児島本線・篠栗線「吉塚」駅下車 西口より徒歩7分、西鉄バス「妙見」停留所から徒歩0~2分。

施設の詳細やショップニュースなどについては、下記の公式サイトをチェックしてみてください。

ブランチ博多パピヨンガーデン

この情報は2020年3月5日(木)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

24951
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top