福岡のニュース

九州国立博物館「臨時休館延長」当面の間

【臨時休館延長のお知らせ】
政府の要請により、新型コロナウイルス感染防止のため2月27日(木)から 3月16日(月)まで臨時休館としていましたが、本措置を継続するよう、 あらためて要請がありましたので、3月17日(火)以降も当面は臨時休館を延長いたします。

なお、その後の予定につきましては、あらためてお知らせいたします。当館の展示を楽しみにして下さっている皆様には申し訳ありませんが、 ご了承のほどよろしくお願いいたします。

*臨時休館の延長に伴い、特別展「フランス絵画の精華」の前売り券、当日券の 払い戻しを予定しています。払い戻し方法・期間につきましては、決定次第ホームページでお知らせします。


九州国立博物館(太宰府市石坂4丁目7-2)は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、2020年2月27日(木)~3月15日(日)まで、臨時休館すると発表しました。※翌日3月16日(月)は休館日(月曜日)

2週間程度を予定しておりますが、状況に応じて、延長する可能性があります。再開時期は、決定次第、ホームページにてお知らせするということです。


独立行政法人国立文化財機構の国立博物館等の臨時休館について

令和2年2月26日に行われた政府の新型コロナウィルス感染症対策本部の会合において、安倍総理大臣から大規模イベントに関する政府の方針が発表されました。

この方針をふまえ、独立行政法人国立文化財機構の国立博物館等では以下のとおり臨時休館することにいたしましたので、国民の皆様及び関係各位に対し、ご理解とご協力をお願いする次第でございます。

(臨時休館する施設)
東京国立博物館、京都国立博物館、奈良国立博物館、九州国立博物館、奈良文化財研究所の公開施設(飛鳥資料館、平城宮跡資料館、藤原宮跡資料室)

(臨時休館の期間)
2020年2月27日(木)~3月15日(日)
*3月16日以後の予定については、今後の状況をふまえ改めて発表します。


▶ 九州国立博物館

この情報は2020年2月27日(木)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします

1843
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top