福岡のニュース

「おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ」の営業終了へ

「おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ」の営業終了へ

JR九州では、博多駅 1・2番のりば吉塚側にて営業中の「おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ」について、鉄道業務施設の見直しに伴い、2020年3月31日(火)をもって営業を終了すると発表しました。

同施設は、博多駅ホームにある「こども」と「おとな」が一緒になって遊べる施設で、木の素材を中心に作られたこの施設は木の持つ「ぬくもり」や「やさしさ」に包まれています。

博多駅を行きかう様々なデザインの列車を眺めながら、実際に手に触れ、遊べるおもちゃで、ここでしか味わうことできない体験を楽しむことができる施設として、2011年3月から営業がスタートしました。

なお、現在、同施設で利用されているおもちゃの一部については、博多駅 3階コンコース(下図)にて引き続き利用できるよう計画中とのことです。

「おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ」の営業終了へ

同施設の詳しい内容については、下記の公式サイトから確認できます。

おもちゃのチャチャチャ。ちゃちゃくらぶ|JR博多シティ

この情報は2020年2月12日(水)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

2140
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top