福岡のニュース

JR博多駅前広場で第30回『博多FARMERS’ MARKET』開催

JR博多駅前広場で第30回『博多FARMERS' MARKET』開催

東京に本社を置くエヌケービー社では、JR九州、JR博多シティ、ぐるなびと4社共同で、2020年2月7日(金)から11日(火)までの5日間、JR博多駅前広場を会場に『博多FARMERS’ MARKET』を開催すると発表しました。

『博多FARMERS’ MARKET』は、一年を通じて九州の「“旬”を食べる。“旬”を学ぶ。」ことにこだわったリアルな食のマーケットです。

JR博多駅前広場で第30回『博多FARMERS' MARKET』開催

九州の飲食店(シェフ)と生産者のネットワークを通じて、九州の食材・食文化の発信と地域の活性化に取り組んでおり、5年続く同マーケットは、今回で第30回の開催になります。

2月の開催でピックアップする旬食材は「いちご」「大根」「ほうれん草」。

「いちご」は昨年好評を博した「リアルいちごガチャガチャ」がパワーアップして登場。はずれなしのガチャガチャで、新鮮ないちごの粒やいちごパック、いちごのミニソフトクリームなどが当たる券が入っています。

JR博多駅前広場で第30回『博多FARMERS' MARKET』開催

その他、あまおう生産者のイシダファームと飲食店がコラボした、いちごを使ったパンやピザも販売。

「大根」は福岡今泉にあるおでん屋「満月堂」が会場限定で寒い季節にぴったりのファーマーズおでんを考案。同ファーマーズで販売される「大根」「白菜」「安納芋」の食材や、餃子、さつまあげを入れた5種盛りおでんを楽しむことができます。

さらに、中村農園がおすすめする、だし汁にたっぷりのほうれん草が入った「ほうれん草鍋」を試食することができます(試食は7日、10日の各日14時から。なくなり次第終了)。

なお、今回は53の九州の生産者や加工業者、飲食店などが参加して旬の野菜やこだわりの加工品、その場で食べられる旬の食材を使ったフード等が展開される予定です。

博多ファーマーズマーケット – ホーム|Facebook

この情報は2020年1月29日(水)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

3983
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top