福岡のニュース

おかげさまで150周年!「杉能舎」 新酒!蔵開き2020

2020年1月25日(土)~3月1日(日)の毎週「土・日・祝日」10:00~16:00、おかげさまで150周年!杉能舎(福岡市西区元岡1442)の「新酒!蔵開き」が実施されます。開催日は無料シャトルバス運行!

杉能舎の新酒!蔵開きは、驚きと愉しみと美味しさと嬉しさが詰まった、家族みんなで楽しめる蔵開きです。

新酒の飲み比べや、150周年記念の限定直詰ビール、「はまちとらまる 干支ラベル」の特別純米生原酒(おりがらみ)の販売も行われます。ノンアルコールの甘酒もありますので、お子様もお楽しみ頂けます。

飲むだけではなく、飲食ブースも充実しています。手作り“しょうがあまざけ”のふるまいや、蔵開き限定の「酒粕ぼんこまんじゅう」も販売されます。敷地内ではカキ小屋も!酒蔵のカキ焼きをお楽しみください。

また、イベントスペースでは“酒粕のうで湯”も毎年ご好評いただいております。家族で楽しめる“新酒!蔵開き”是非ご来店下さい。開催日は、無料のシャトルバスもありますので、ご活用下さい。

<無料シャトルバス>
10時から15時まで、毎時00分事に、九大学研都市駅北口バスローターリー付近から杉能舎往復便を運行致します。

▶ 福岡市公式シティガイド「よかなび」

この情報は2020年1月24日(金)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1883
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top