福岡のニュース

カルビーから大分の味『ポテトチップス 中津からあげ味』九州・沖縄エリア限定発売へ

カルビーから大分の味『ポテトチップス 中津からあげ味』九州・沖縄エリア限定発売へ

カルビーでは「聖地中津からあげの会」監修で、にんにく・しょうがの効いたジューシーな味わいをポテトチップスで再現した『ポテトチップス 中津からあげ味』を、数量限定・期間限定にて、2020年2月17日(月)より、国内の8県限定で販売開始すると発表しました。

商品は無くなり次第終了となります。

2019年度の大分の味『ポテトチップス 中津からあげ味』は、ネット上で募集した味案をもとに、大分県庁にて地元を愛する人たちと一緒にワークショップや試食会を行い、味やパッケージを検討。

今回は、2017年度の「鶏めし味」、2018年度の「醤油香るかぼす味」に続く味案として、「ニラ豚」「しいたけのバター焼き」等のアイデアも出されましたが、日本の国民的メニューである鶏のからあげが、大分に強く根付いた食文化であることから商品化へ進みました。

販売エリアは、大分・福岡・佐賀・長崎・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄(8県)。

価格はオープン(想定価格は税込み130円前後)。

大分県中津市は、隣接する宇佐市が「からあげ発祥の地」とされるのに対し、「からあげの聖地」として知られています。

元々養鶏場が多かった、旧満州からの引揚者が中国での食べ方を再現したなど、諸説あります。

鶏肉自体にニンニクやショウガなどのタレの味がしっかりとしみ込んでおり、衣は薄く、カリッとジューシーな口当たりが特徴で、タレベースと塩ベースの大きく2種類があります。

中津市内には多くのからあげ専門店が軒を連ねており、店舗ごとに味わいが異なり、各家庭にお気に入りのからあげ店があることも多いです。

中津市では年に一度、からあげフェスティバル(通称からフェス)が開催され、全国から有名からあげ店も集まるなどして盛り上がっています。

『ポテトチップス 中津からあげ味』は、聖地中津からあげの会の監修で、にんにく・しょうがの効いたジューシーな味わいを再現したポテトチップスです。

パッケージでは、日本三大奇勝として知られている大分県中津市にある紅葉で有名な景勝地「耶馬渓(やばけい)」の風景写真を配置したデザインが採用されています。

カルビー株式会社

この情報は2020年1月21日(火)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1071
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top