福岡のニュース

福岡ソフトバンクホークス シーズンスタートデーで「福岡PayPayドーム」を満喫!

福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡市中央区)は、2020年シーズンの幕開けとして、2月29日(土)・3月1日(日)の阪神タイガース戦で、今年の特別ユニフォームやグッズ、グルメをひと足早く楽しめる「シーズンスタートデー2020」を開催します。

2月29日(土)は、試合前に「シーズンスタートセレモニー」を開催します。3月1日(日)は、今年開催予定の「=HAWKS15thデー」の特別ユニフォームを、イベントに先立ち選手が着用して試合に臨みます。

また、2日間通して、豪華特典が当たる「鷹ら(たから)くじ付きステッカー」を来場者全員にプレゼントします。

さらに初の試みとして、球春到来を祝って制作した「鷹袋」と「シーズンスタートデー2020」のチケットがセットになった「鷹袋付チケット」を、1月19日(日)10:00より販売します。

「鷹袋」は、「=HAWKS15thユニフォーム(レプリカ)」をはじめ、2020年の新グッズやグルメを先取りして楽しめる内容となっています。

その他にも、新シート「ブラックホークソファ」や、人気の「コカ・コーラシート」、「ホームランテラス」、「やまや めんたいこBOX」を体験できるお得なチケットも販売します。

2020年シーズンより「福岡PayPayドーム」として新たに生まれ変わる球場での野球観戦をお楽しみください。

▶ 福岡ソフトバンクホークス

この情報は2020年1月20日(月)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

2050
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top