福岡のニュース

「柳川かまぼこ処せきや」から『ハレかまシリーズ「節分箱」』登場

「柳川かまぼこ処せきや」から『ハレかまシリーズ「節分箱」』登場
ハレかまシリーズ「節分箱」

柳川市に本社を置く関屋蒲鉾社では、節分のシーンで活用できるハレかまシリーズ「節分箱」を、2020年1月15日(水)から2020年2月3日(月)までの期間、店頭ならびにネット通販にて販売すると発表しました。

四季を巡る日本のハレの日の食卓を彩り続けた縁起物「蒲鉾(かまぼこ)」が、近年その食卓から減少してきています。

同社が運営する「柳川かまぼこ処せきや」では、めまぐるしい現代社会において、そっと四季を添え、ホッと気持ちにゆとりをもってもらえるものを贈り出したいとの想いから、2018年より「ハレかま」の開発を続けています。

「ハレかま」は、四季のハレの日をかわいく蒲鉾に描くもので、今回は、節分にちなみ鬼や太鼓、季節にちなみ鶯や梅が登場します。

商品は一つずつ、全て手づくりです。そのため、表情や形が微妙に違うのが特徴のひとつです。女性ならではの感性でかわいらしさを追求した一品となっています。

ハレかまシリーズ「節分箱」は、初春蒲鉾1本/節分蒲鉾1袋(ひと口サイズ6個)/だしミックス豆1袋が入って、価格2,800円(税込/送料込)。※北海道・東北は別途送料900円

「柳川かまぼこ処せきや」から『ハレかまシリーズ「節分箱」』登場
節分かまぼこ 1,000円
「柳川かまぼこ処せきや」から『ハレかまシリーズ「節分箱」』登場
初春かまぼこ 700円

「柳川かまぼこ処せきや」店頭、ならびにこちらの公式通販サイトにて販売されます。

なお、公式サイトには、様々な種類の蒲鉾が紹介されています。こちらもあわせてどうぞ。

関屋蒲鉾|柳川かまぼこ処 せきや

この情報は2020年1月17日(金)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1164
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top