福岡のニュース

太宰府天満宮「うそ替え・鬼すべ神事」1月7日斎行

2020年1月7日(火)18:00より「鷽替え神事」が太宰府天満宮 天神ひろばにて斎行されます。

「鷽替え神事」には、前の年に知らず知らずのうちについた全ての嘘を天神さまの誠心に取り替え、これまでの悪いことを嘘にして今年の吉に取り替えるという意味があります。

当日夕刻より、神事に用いる「木うそ」(初穂料1,000円)を授与いたしますので、神事に参加ご希望の方は、木うそ授与所にてお受けください。

また、皆さまに「金うそ」を引き当てていただく「金うそみくじ」は、「鷽替え神事」に先立ちまして、1月7日(火)17時頃より楼門前の特設授与所において執り行われます。

「金うそ」は、「鷽替え神事」で6体、「金うそみくじ」で6体の計12体をご準備しており、この「金うそ」を手にされた方は、その年のさらなる幸運を授かるといわれています。

その後、「鬼すべ神事」が斎行されます。鬼すべ神事は、日本三大火祭りの1つとされ、その年の災難消除や開運招福を願い、地元氏子会が中心となって行われる勇壮な火祭りです。

「燻手」と「鬼警固」、「鬼係」に分かれた、300人による炎の攻防戦は、見るものを圧倒します。鬼すべ神事団体行進に伴い、天満宮周辺で一時交通規制が行われます。

▶ 太宰府天満宮

この情報は2020年1月5日(日)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top