福岡のニュース

久留米からも近い「資さんうどん鳥栖真木店」今週末オープンへ

久留米からも近い「資さんうどん鳥栖真木店」オープン日が決定
店舗のイメージ

北九州のソウルフード、資さんうどんの45店舗目にして、佐賀県内では「資さんうどん佐賀開成店」に次いで2店舗目となる「資さんうどん鳥栖真木店」が、2020年1月31日(金)にグランドオープンします。

店舗の場所は、佐賀県の東端に位置し、九州の交通の要所でもあり、久留米市からも近いエリアです。

久留米からも近い「資さんうどん鳥栖真木店」オープン日が決定

また、店舗では佐賀の伝統工芸「有田焼」を使用。創業者の大西章資氏が愛飲し、佐賀県内最古の歴史がある酒蔵「窓乃梅酒造」の日本酒や焼酎を提供しているなど、佐賀県は同社にとってゆかりのある土地でもあります。

久留米からも近い「資さんうどん鳥栖真木店」オープン日が決定
人気No.1メニュー「肉ごぼ天うどん」(700円)
久留米からも近い「資さんうどん鳥栖真木店」オープン日が決定
「カツとじ丼」(700円)
久留米からも近い「資さんうどん鳥栖真木店」オープン日が決定
「朝定食・鮭」(520円)

なお、「資さんうどん鳥栖真木店」のオープンを記念して、1月31日(金)から2月2日(日)の3日間限定で、「資さんオリジナルエコバッグ」が各日午前10時から無料でプレゼント(合計1,300枚)されます。

「資さんうどん鳥栖真木店」のオープンを記念して、1月31日(金)から2月2日(日)の3日間限定で、「資さんオリジナルエコバッグ」が各日午前10時から無料でプレゼント(合計1,300枚)されます。 この「資さんオリジナルエコバッグ」は非売品のため、なかなか手に入らない激レアグッズです。前回の新店舗オープン時には、開店前から約150人ほどの"資ファン"が行列をつくるなど人気の一品。 なお、プレゼントは、店内で500円以上食事をした人が対象となります。※商品の受け渡しについては、食事のレシートと引き換えになります。

この「資さんオリジナルエコバッグ」は非売品のため、なかなか手に入らない激レアグッズです。前回の新店舗オープン時には、開店前から約150人ほどの”資ファン”が行列をつくるなど人気の一品。

なお、プレゼントは、店内で500円以上食事をした人が対象となります。※商品の受け渡しについては、食事のレシートと引き換えになります。

店舗概要

店舗名:資さんうどん鳥栖真木店
グランドオープン日時:1月31日(金)午前10時(予定)
所在地:佐賀県鳥栖市真木町1113-6(真木町交差点近く)
営業時間:年中無休・24時間営業
客席:88席
駐車場台数:55台

資さんうどん

1976年に創業、北九州市を中心に福岡県、山口県、佐賀県の3県で44店舗を展開している北九州発祥のうどんチェーン店です。
うどんや丼など100種類以上の豊富なメニューが最大の特徴で、天丼や鍋焼きうどん等、季節毎に展開する限定メニューが1年を通して楽しめ、とろろ昆布・天かす入れ放題、きざみつぼ漬け取り放題も人気。
店舗で1個ずつ丁寧ににぎる「ぼた餅」は、毎年のお彼岸期間中は1週間で18万個、年間300万個を販売する人気メニュー、資さんの名物にもなっています。
店内には、座敷席、テーブル席、カウンター席と様々な種類の座席が用意されているので、用途に合わせて利用できます。

株式会社資さん

この情報は2019年1月27日(月)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

5797
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top