福岡のニュース

ビデオテープを簡単接続でデジタル化できる「ビデオキャプチャー」登場

ビデオテープを簡単接続でデジタル化できる「ビデオキャプチャー」登場

PC周辺機器メーカー大手のサンワサプライ社では、接続も使い方も3STEPででき、昔の映像を3.5インチの内蔵モニターで楽しみながらビデオテープをデジタル化できるビデオキャプチャー「400-MEDI029」の販売を開始したと発表しました。

同製品は、ビデオテープを簡単接続でデジタル化できるビデオキャプチャーです。

ビデオテープを簡単接続でデジタル化できる「ビデオキャプチャー」登場

テレビ、パソコンは使用せず、ソフトのインストールなども不要で、同製品とビデオデッキを付属のRCAケーブルで接続するだけの簡単接続が特徴です。

内蔵している3.5インチのモニターで映像を確認しながらキャプチャでき、懐かしい映像を楽しみながら使用できます。

ビデオテープを簡単接続でデジタル化できる「ビデオキャプチャー」登場

ビデオテープを簡単接続でデジタル化できる「ビデオキャプチャー」登場

同製品にはHDMIポートが搭載されており、テレビとHDMIケーブルで接続することで、大画面で確認しながらキャプチャすることも可能で、家族や友達と集まって使用するのにもおすすめです。

ビデオテープを簡単接続でデジタル化できる「ビデオキャプチャー」登場

デジタル化した映像は、3種のメディアへ保存することができ、SDカード(128GBまで)、USBメモリ(128GBまで)、HDD(2TBまでのセルフパワータイプ)へ保存することができます。

ビデオテープを簡単接続でデジタル化できる「ビデオキャプチャー」登場

便利な録画機能も付いており、録画停止タイマー機能やスケジュール録画機能が付いているので、用途に合わせて利用することができます。

型番:400-MEDI029

販売価格は13,455円(税抜)。

サイズは、約160×D73.5×H25mm(突起物除く)で、重量は160g。

同社の公式通販サイト「サンワダイレクト」のほか、Amazon.co.jpなどから購入可能。製品型番の「400-MEDI029」で検索するとヒットします。

サンワダイレクト|サンワサプライ

この情報は2019年12月16日(月)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1744
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top