福岡のニュース

マリンメッセ福岡など3会場で「福岡モーターショー2019」開催へ

マリンメッセ福岡など3会場で「福岡モーターショー2019」開催へ

福岡モーターショー実行委員会は10日、2019年12月20日(金)から23日(月)までの4日間、マリンメッセ福岡・福岡国際センター・福岡国際会議場の3会場にて「福岡モーターショー2019」を開催すると発表しました。

マリンメッセ福岡など3会場で「福岡モーターショー2019」開催へ
福岡モーターショー2017の様子

国内外38ブランドによるコンセプトカーや、最新車の展示をはじめ、多数のイベントが企画されており、モーターファンのみならず、世代を問わず楽しめるイベントとして展開されます。

国内四輪8ブランド(トヨタ、レクサス、ホンダ、日産、ダイハツ、スバル、マツダ、スズキ)、二輪2ブランド(ホンダ、スズキ)、輸入四輪19ブランド、二輪9ブランドの計38ブランドの魅力的なモビリティが集結。

マリンメッセ福岡など3会場で「福岡モーターショー2019」開催へ

マリンメッセ福岡など3会場で「福岡モーターショー2019」開催へ

マリンメッセ福岡など3会場で「福岡モーターショー2019」開催へ

軽自動車規格の小型EVや、人工知能や自動運転機能を搭載する車両のほか、2020年に国内販売が予定される電気自動車なども展示されます。

マリンメッセ福岡など3会場で「福岡モーターショー2019」開催へ

また、「福岡モーターショー」を盛り上げるべく、九州で活躍中のアーティストやパフォーマーが大集結。マリンメッセ福岡から福岡国際会議場までの沿道を盛り上げます。

さらに、福岡モーターショー初登場となる「チョロQランド」や、普段では触れ合う機会の少ない「はたらくクルマ」の展示、エンジニア体験教室など子ども向けの企画も充実。

グルメコーナーには、福岡のレストランを代表して「THE LUIGANS Spa&Resort」「Brooklyn Parlor」「なかがわ」の特別メニューや、キッチンカー14店舗が出店する「FUKUOKAキッチンカーランド」が登場。

ほかにも、最新型市販車や電動キックボードの試乗会、ゲームソフト「グランツーリスモSPORT」を本物のドライビングシートに座った感覚で体験することができるブースや、国内外のeモータースポーツ大会で活躍中の山中智瑛選手をはじめとするトッププレーヤーとプロカーレーサー井口卓人氏による、グランツーリスモSPORTデモレースなどが開催される予定です。

入場料は、大人1,500円(前売1,300円)/大学生・専門学校生1,200円(前売1,000円)/高校生以下無料。

イベントの詳細、ならびに、チケットの購入方法などについては、下記の「福岡モーターショー2019」特設サイトをチェックしてみてください。

福岡自動車博覧会|福岡モーターショー2019

この情報は2019年12月10日(火)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1253
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top