福岡のニュース

ドイツのレンズメーカー ツァイスが日本初の「ビジョンセンター」を天神にオープン

ドイツのレンズメーカー ツァイスが日本初の「ビジョンセンター」を天神にオープン

ドイツの光学医療機器・レンズメーカー Carl Zeiss(カールツァイス)の日本法人 カールツァイスビジョンジャパン社では、創業80年を迎える福岡市のメガネ小売店 パーソナル・グラス・アイックス社と共同で、『ZEISSビジョンセンター BY アイックス』を天神にオープンすると発表しました。

オープン日は2019年12月12日(木)です。

世界20カ国154ものZEISSビジョンセンターがあるなか、日本では初めてのZEISSビジョンセンターとして展開されます。

ドイツのレンズメーカー ツァイスが日本初の「ビジョンセンター」を天神にオープン

同センターでは、最先端技術を使った視覚分析が可能で、最新最先端の検査機器i.Profiler plus(ZEISS社製)を用いて分析することで、通常0.25単位の度数単位を、0.01単位の高精密度設定することができます。

また、VISUPHOR 500&VISUSCREEN 500(ZEISS社製)を活かした両眼視検査、さらに、最適な設計のレンズの提案、最適なフレーム選びと、細かく正確なフィッティングなど、自身のための特別なメガネを丁寧につくることができます。

なお、同店のオープンを記念して、メガネを購入した人を対象に、オリジナルメガネアメニティを先着100名にプレゼントするキャンペーンが実施されます。※なくなり次第終了。

「ZEISSビジョンセンター BY アイックス」の場所はこちらです。

カールツァイスビジョンジャパン株式会社
株式会社パーソナル・グラス・アイックス

この情報は2019年12月6日(金)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

2708
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top