福岡のニュース

北九州港「開港130周年記念」イベント開催!

北九州港の構成港である門司港が、特別輸出港に指定された1889年の開港から、2019年11月15日で130周年を迎えます。

130周年を祝う記念事業のメインイベントとして、2019年11月16日(土)~11月17日(日)に様々な記念イベントを行います。

130周年だよ!船舶集合
門司港に帆船や船舶が一堂に会し、一般公開や子供向けイベント等を開催します。
日程:2019年11月16日(土)・11月17日(日)
時間:10:00~21:00
会場:門司港岸壁
(海技教育機構「青雲丸」、帆船「みらいへ」、海上自衛艦 補給艦「ましゅう」、海上保安庁 巡視船「くにさき」、門司税関 巡視艇「げんかい」、九州地方整備局関門航路事務所 浚渫船「海翔丸」)

LIKE BLUE MART
ミュージックライブ、ライブペイント、竹ランタン、合馬竹灯籠、マルシェなどが楽しめます。ミュージックゲストにワイヨリカ・大和田慧を迎える。マルシェ出店60組(2days)、LIVE & DJ 15組(2days)、ライブペイント「とよだまりさ」。
日時:2019年11月16日(土)12:00~20:00・11月17日(日)11:00~16:00
会場:サンセット広場(関門海峡ミュージアム前)

海辺のアートギャラリー
北九州市立大学、大分県立芸術文化短期大学、西日本工業大学、京都造形芸術大学と門司港美術工芸研究所が海、港、水辺などをテーマにアート作品を設置。西海岸に新たなアートスポットが誕生。
日程:2019年11月16日(土)~11月7日(日)
時間:屋外常設
会場:西海岸通り
門司港駅から関門海峡ミュージアムまでの海外通りを中心にART MUSIC,MARTを楽しもう

竹灯籠アート
竹灯籠とキャンドルなどを使った光の演出で西海岸を彩どります。
日時:2019年11月16日(土)17:00~21:00
会場:西海岸

PORTO FESTA
九州とアジアの食や文化をテーマにしたマルシェ形式のイベント(姉妹港、友好港の名物料理など)港町らしくいろんな国の食が集まるお祭りです!
日時:2019年11月16日(土)・11月17日(日)13:00~21:00
会場:レトロ中央広場

関門海峡キャンドルナイト2019
全ての会場を合わせて約3万個のキャンドルを設置。飲食や雑貨販売「港町Noel」やミュージックもあり。
日時:2019年11月16日(土)・11月17日(日)17:30~
会場:親水広場、甲宗八幡宮、下関唐戸地区、海峡ゆめタワー
※親水広場入場料300円(港町Noelチケット100円付き)
関連記事:関門海峡を跨いで2ヶ所同時にキャンドルナイト「関門海峡キャンドルナイト2019」開催!

HAND MADE DAYS
ハンドメイドの日々をもっと楽しく。手仕事から生まれる愛おしいモノと100組(2days)の作家さんが集まります。
日時:2019年11月16日(土)・11月17日(日)11:00~17:00 ※17日は16:00まで
会場:旧大連航路上屋 1階多目的スペース

他にも盛りだくさん!詳細は公式ホームページをご覧ください。

▶ 北九州港「開港130周年記念」イベント詳細

この情報は2019年11月13日(水)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1745
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top