福岡のニュース

ナナズグリーンティーから「リゾット」と「フォンダンショコラ」登場

スイーツの街・自由が丘で2001年に誕生した和カフェ「ナナズグリーンティー」では、全国の店舗にて、2019年11月1日(金)から12月27日(金)までの期間、「リゾット」と「フォンダンショコラ」を販売すると発表しました。

県内の店舗一覧は、こちらの公式サイト内 店舗案内ページから確認できます。

一品目は、ナナズグリーンティーの中心食材である「お米」のメニューです。

椎茸を入れて炊き上げた玄米ご飯に、豆乳と出汁、チーズ、隠し味に麦みそを加えて作る、クリーミーで濃厚な味わいの中に和のテイストを感じさせるオリジナルリゾットは、この冬の自信作として展開されます。

椎茸入りの玄米ご飯を少し固めに炊き上げることで、リゾット特有のお米の食感に仕上げられています。

ナナズグリーンティーから「リゾット」と「フォンダンショコラ」登場

「きのことチーズの豆乳味噌リゾット」(写真奥)は、椎茸・舞茸・しめじと、チーズの相性が抜群、アクセントに長ねぎが入った濃厚クリーミーリゾットです。

「明太子とチーズの豆乳味噌リゾット」(写真手前)は、豆乳とチーズのまろやかな口当たりの中に、明太子・大葉・海苔の組み合わせが食欲をそそるリゾットです。

二品目は、季節限定メニューの一番人気「フォンダンショコラ」。

ケーキ生地と中に詰めたチョコレートに、ナナズグリーンティーこだわりの抹茶やほうじ茶をふんだんに使用し、どちらも風味豊かで上品な仕上がりとなっています。

一皿でケーキの温かさとアイスの冷たさを楽しむことができます。

ナナズグリーンティーから「リゾット」と「フォンダンショコラ」登場

「抹茶フォンダンショコラ 小倉アイスを添えて」(写真右)は、抹茶の生地から溶け出す濃厚な抹茶チョコレートと、少し塩気のある小倉アイスは自慢の組み合わせ。

「ほうじ茶フォンダンショコラ バニラアイスを添えて」(写真左)は、香ばしいほうじ茶の生地から溶け出す豊潤な香りのほうじ茶チョコレートと、さっぱりとした甘さのバニラアイスがマッチした一品です。

nana’s green tea|ナナズグリーンティー

この情報は2019年11月5日(火)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

1345
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top