福岡のニュース

手ぶらでオッケーの『油山グランピング』オープンへ

手ぶらでオッケーの『油山グランピング』オープンへ

キャンプ女子社では、油山市民の森と連携し、2019年11月2日(土)に、油山市民の森 内にグランピング体験ができる『油山グランピング』をオープンすると発表しました。

グランピングとは

グラマラス(魅惑的な)とキャンピングを掛け合わせた造語で、テント設営や食事の準備などの煩わしさから利用者を解放した「良い所取りの自然体験」に与えられた名称です。

同施設では、グランピングをホテルの宿泊以下の価格で楽しむことができ、キャンプに必要な道具は一式セット。必要なのは食材のみという手軽さが特徴です。

手ぶらでオッケーの『油山グランピング』オープンへ

テントやタープ、椅子・テーブル、購入を検討すると高額になってしまうアウトドアグッズも賢くレンタル。

テントは人気のDODタケノコテントを使用。一見、大変そうに見えるテントの設営ですが、意外と簡単に建てることができるとのこと。

手ぶらでオッケーの『油山グランピング』オープンへ

これからの季節にキャンプを楽しめるよう、ホットカーペットと電源を完備しており、寒い時期でもキャンプを楽しむことができます。

また、テントの建て方や、器具の使い方などについては、経験豊富な現地のクルーが丁寧にサポートする体制が整えられています。

価格は、1人4,980円(税込・4人以上利用時)。1サイトは 定員2名~6名まで。

価格の詳細、ならびに予約方法などについては、下記の公式サイトをチェックしてみてください。

▶ 油山グランピング 公式サイト

この情報は2019年10月24日(木)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

15394
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top