福岡のニュース

「光でたどる 神の水路(みち)」裂田溝(さくたのうなで)ライトアップ

2019年11月16日(土)17:00~20:30、那珂川市の裂田溝(さくたのうなで)で「第9回裂田溝ライトアップ」が開催されます。

裂田溝は、那珂川市にある日本最古の農業用水路で疏水百選にも選ばれている名所です。山田区(伏見神社)~安徳区(カワセミ公園)の水路沿いをライトアップ。

那珂川市山田の一の井手から、安徳・仲を経て今光にいたる総延長約5.5kmの古代用水路。地域住民、小学生、中学生、企業、芸術家などの手により「灯り」でつなぎます。

山田公民館には、焼鳥、おでん、おもちゃ等の販売もあります。詳細はホームページをご覧ください。

▶ ミリカローデン那珂川

この情報は2019年10月14日(月)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

4351
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top