福岡のニュース

国内最大規模の「クリスマスマーケット」今年も博多&天神で開催決定!

今年も、博多と天神に国内最大規模となる「クリスマスマーケット」が登場します。天神は「福岡市役所西側ふれあい広場」(福岡市中央区天神1-8-1)で、2019年11月28日(木)~12月25日(水)平日17:00~22:00/土・日・祝12:00~22:00に開催。

博多は「JR博多駅前広場」(福岡市博多区博多駅中央街1-1)で、2019年11月12日(火)~12月25日(水)平日16:45~23:00/日・祝12:00~23:30/金・祝前日16:45~23:30/土12:00~23:30に開催。


▲昨年の様子

ドイツで誕生したクリスマスマーケットは、フランスや北欧などヨーロッパ各地の街の広場で、アドヴェント(待降節)と呼ばれるクリスマス前の4週間、キリストの降臨を待つ期間に行われる伝統的な行事で、ヨーロッパの人々にとってなくてはならない冬の風物詩です。

会場には、本場ドイツさながらの「ヒュッテ」と呼ばれる木の小屋が登場。ヨーロッパから直輸入した職人手作りのクリスマスグッズのショッピングや、シュトレイン、マンデルといった伝統的なクリスマスのお菓子、さらにオリジナルマグカップに注がれるホットワインなどを楽しめるコーナーも展開されます。

博多・天神、両地域では見どころ満載のイルミネーションも点灯します。クリスマスマーケットとあわせて、クリスマスムードが加速します。

イベントの詳細や最新の情報などについては、下記の公式サイトを確認してください。

クリスマスマーケット特設サイト

この情報は2019年10月3日(木)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

3694
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top