福岡のニュース

福岡市美術館「 五行歌25年~言葉でひらく未来 巡回展」開催

五行歌の会は2019年8月~11月にかけて、全国巡回展を開催します。『五行歌』とは、短歌や俳句とは異なった新しい形式の詩歌です。

全国から募集した作品と写真を組わあせたパネル200点以上を展示します。五行で詠む、という以外の制約はありません。なので、展示作品は5歳の男の子から90代の女性のものまで、老若男女問わず出品されています。

五行歌という文芸を通して、今を生きる人々の支えとなるよう、そして表現の魅力を広げるために活動をしております。

既に東京会場・大阪会場の展示は大好評のうちに完了し、いよいよ福岡会場が2019年10月1日(火)~10月6日(日)、福岡市美術館 市民ギャラリー(福岡市中央区大濠公園1-6)にて行われます。

恋や自然、家族など、五行に込められた思いの歌200点に、美しい写真が花を添えます。素直な気持ち、大胆な告白、細やかな感情と多彩な表現に驚かれることと思います。

この展示をきっかけに、五行歌の楽しさ、魅力を広げるために感じていただければ幸いです。ぜひ、会場にてご高覧くださいませ。

▶ 五行歌の会
五行歌25周年記念サイト

この情報は2019年9月16日(月)時点の内容です。最新の情報は公式サイトなどにて確認をお願いします。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top