福岡のニュース

「めにみえない みみにしたい」7月20日(土)・21(日)上演

演劇界の芥川賞ともいわれる岸田國士戯曲賞を弱冠26歳で受賞し、蜷川幸雄、野田秀樹らもその才能を高く評価するなど演劇界内外から注目を集めるマームとジプシーの藤田貴大が手がける舞台「めにみえない みみにしたい」が、2019年7月20日(土)・7月21日(日)北九州芸術劇場小劇場で上演されます。

会場の扉を潜るとそこは夜の森ー。
“子どもと大人が一緒に楽しめる作品”として手掛けたこの作品は、おねしょに悩むおんなのこが飼い猫から聞いた言い伝えを叶えるため夜の森に出かけていく、という冒険と成長の物語を、大人も子どもも夢中になるゲーム要素など、参加型の仕掛けも散りばめて綴る注目作。

芝生の上に座り、聞こえてくる音に耳を傾け、まるで絵本の中に迷い込んだかのような特別な時間。

そんなファンタジーの世界を彩る音楽を、代表作「cocoon」でもタッグを組んだ福岡出身のシンガーソングライター・クラムボンの原田郁子が、そして衣装を、仕立て屋のサーカスでも知られるsuzuki takayukiが手がける。会場では、チラシのイラストも手がけたヒグチユウコのTシャツ付きオリジナルサウンドトラックなども販売。


「めにみえない みみにしたい」公演紹介

多彩なアーティスト達が奏でる心躍るファンタジーの世界に、あなたも迷い込んでみては?

「めにみえない みみにしたい」
2019年7月20日(土)15:00開演
2019年7月21日(日)11:30/15:00開演 ※上演時間55分
会場:北九州芸術劇場 小劇場

作・演出:藤田貴大
音楽:原田郁子
衣装:suzuki takayuki
出演:伊野香織、川崎ゆり子、成田亜佑美、長谷川洋子
料金:おとな2,000円(19歳以上)、こども1,000円(2歳以上)
※推奨年齢4歳以上 ※2歳未満膝上鑑賞無料(保護者1名につき、お子様1名まで)

詳細こちら
http://q-geki.jp/events/2019/menimienai/

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top