福岡のニュース

コメダ×新宿中村屋、コラボ商品第二弾「カリーコロッケバーガー」発売へ

コメダ×新宿中村屋、コラボ商品第二弾「カリーコロッケバーガー」発売へ

コメダ社では、同社が運営する全国のコメダ珈琲店にて、新宿中村屋とのコラボ商品の第二弾「カリーコロッケバーガー」を、2019年7月16日(火)より、期間限定で販売開始すると発表しました。※一部店舗を除く。

第一弾のカツカリーパンで好評を博した新宿中村屋とコメダ珈琲店の共同開発のカリーソースが、国産ポテトを使用したほくほくコロッケと新たに出会いました。

コロッケの甘味にスパイシーな味わいが絶妙の、カツカリーパンとは異なるマイルドな味わいを楽しめる一品として展開されます。

コメダ×新宿中村屋、コラボ商品第二弾「カリーコロッケバーガー」発売へ

新宿中村屋と共同開発されたオリジナルカリーソースは、厳選した香辛料を使用した、深みのあるスパイシーな味わいが特徴です。※やや辛めの味付け(苦手な人は注意)。

カリーソースに入っている香辛料は、食欲増進や、冷房冷え予防、発汗による清涼感を促す効果が期待でき、暑い夏にぴったり。

コメダ×新宿中村屋、コラボ商品第二弾「カリーコロッケバーガー」発売へ

今回登場する「カリーコロッケバーガー」は、国産ポテトを使用した特製コロッケの甘みとスパイシーなカリーソースが絶妙なバランス。そして、定番商品のカツカリーパンは、サクサク食感のカツとスパイシーなカリーソースが大人の味わい。

コメダの2つのコラボ カリー商品を食べ比べてみてはいかがでしょうか。

価格は、カリーコロッケバーガー 460円/カツカリーパン 880円。※価格はいずれも税込み。

販売期間は、2019年9月下旬が予定されています。※カツカリーパンは通年販売です。

新宿中村屋

1901年(明治34年)にパン屋として創業。昭和2年に日本で最初に純印度式カリーを販売した老舗食品メーカーです。

珈琲所コメダ珈琲店

2916
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top