福岡のニュース

今秋、博多座で上演される舞台「サザエさん」メインビジュアル解禁

今秋、博多座で上演される舞台「サザエさん」メインビジュアル解禁

国民的人気作の舞台化として今秋大注目の作品、舞台「サザエさん」。10年後の磯野家を描いた今作は、豪華キャストにより、東京(9月3日~17日/明治座)、福岡(9月28日~10月23日/博多座)で上演されます。

制作はフジテレビジョン・明治座、©長谷川町子美術館

誰もが知る「家族」の、誰も知らない10年後。

「サザエさん」は2019年にアニメ放送50周年、2020年に原作者長谷川町子生誕100年を迎えます。この記念すべき年に、東京・明治座と、福岡・博多座での舞台化が実現しました。

相変わらずおっちょこちょいでお調子者のサザエには藤原紀香さん。出世して多忙になったマスオには原田龍二さん、定年退職した波平に松平健さん、子どもたちの心配をしているフネに高橋惠子さんとベテラン陣に加え、なんと大学生になったカツオには荒牧慶彦さん、専門学校に通うワカメには秋元真夏さん・齊藤京子さんのWキャスト、中学生になったタラオに大平峻也さんと若手が盛り上げます。

脚本・演出には、家族の表現に定評のある田村孝裕さんを迎えて描かれます。

料金は、S席(1・2階席)12,500円/A席(3階席)6,000円。※価格はいずれも税込み。

上演の詳細、最新の情報、ならびにチケットの購入方法などについては、下記の公式サイトをチェックしてみてください。

舞台「サザエさん」|明治座 公式サイト

5536
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top