福岡のニュース

ハワイ州観光局が「古代ポリネシアの伝統航海カヌーのドキュメンタリー映画」を天神で日本初上映

ハワイ州観光局が「古代ポリネシアの伝統航海カヌーのドキュメンタリー映画」を天神で日本初上映

ハワイ州観光局では、2019年6月22日(土)と23日(日)の2日間、天神のソラリアプラザにて開催される『Hawaii Expo 福岡』で、古代ポリネシアの伝統航海カヌー「ホクレア号」のドキュメンタリー映画「Moananuiākea one ocean one people one canoe 〜地球をアロハのレイでつないだカヌー、ホクレア号の世界一周大航海~」を、日本語字幕版にて、日本初上映することを発表しました。

関連記事:ハワイ州観光局が福岡初となる『ハワイエキスポ福岡』ステージプログラムが続々と決定!

上映は、会場施設内のTOHOシネマズ天神にて、両日とも12時15分~15時30分まで、定員100名を対象に実施されます。事前予約が必要ですが、鑑賞は無料です。

同映画は、ポリネシアン・ボヤージング・ソサエティー、ホクレア号が2014年から3年間、約75,639kmの世界中の大海原を駆け巡り、ハワイの ʻŌiwi TV が、その世界航海を行った様子を収めた貴重なドキュメンタリー映像です。

昨年秋、ハワイで開催されたハワイ国際映画祭では閉幕を飾り、ハワイで注目を集めました。

上映前には、アロハプログラム・キュレーターであり、本映画の字幕翻訳にも携わった吉見大介氏が、ホクレア号について解説を行う予定です。

映画予約は「Hawaiʻi Expo 福岡」公式ウェブサイト内のこちらのページにて、本日22日(水)より先着順に受付されます。

Hawaiʻi Expo 福岡 公式サイト

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top