福岡のニュース

福岡市科学館で「プラネタリウムコンサート」開催へ

福岡市科学館で『プラネタリウムコンサート ~星空とバイオリン弾きの物語~』開催へ

福岡市科学館では、同館 6階ドームシアター(プラネタリウム)にて、2019年5月5日(日)に『プラネタリウムコンサート ~星空とバイオリン弾きの物語~』が開催されます。

開催時間は、17時00分~/19時00分の1日2公演です。

会場では、プラネタリウムの満天の星とともに、DёL SoLё(デルソール)の温かく美しい音色を楽しむことができます。

DёL SoLё(デルソール)

作曲&Violin мiho(千葉県出身)と、Drums&Percussion 長谷頼晃(広島県福山市出身)の2人組ユニットで、バンド名の由来は、ポルトガル語で、delsole(太陽)+英語のsoul(魂)。太陽のように暖かい存在となれるように、魂を込めて演奏していく、との想いから命名。

日本各地でのプラネタリウムコンサートを中心に活動中しており、現在は、コンサートプログラムに、オリジナル曲の演奏に加え、オリジナル絵本のイラストの投影と朗読、生演奏で展開していく『мiho絵本』シリーズも精力的に行う。

また、池袋サンシャインシティ『満天』やスカイツリータウンソラマチ『天空』等で上映されたコニカミノルタプラネタリウム番組『天の川アイランド・ヒーリング』で音楽を担当するなど幅広く活動。

最新サウンドトラックCD『天の川 アイランド・ヒーリング』/チャリティーアルバム『陽だまり』/セカンドアルバム『Dear・・・』も好評発売中。

観覧券は現在発売中で、全席自由、中学生以上 2,000円、小学生800円。※価格はいずれも税込み。

同催しの詳細、ならびにチケットの購入方法などについては、下記の公式サイトをチェックしてみてください。

プラネタリウムコンサート ~星空とバイオリン弾きの物語~

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top