福岡のニュース

氷点下の新体験『アイスコールド コカ・コーラ』セブンの一部店舗で発売中

氷点下の新体験『アイスコールド コカ・コーラ』セブンの一部店舗で発売中

セブン-イレブンの一部店舗では現在、マイナス4℃前後の”氷点下”の新体験ができる『アイスコールド コカ・コーラ』が販売中です。

九州エリアは福岡県のみで、県内は、筑後エリアを中心に、こちらの130店舗にて展開中です。

氷点下の新体験『アイスコールド コカ・コーラ』セブンの一部店舗で発売中
コカ・コーラ社製品専用のアイスコールドクーラー

該当店舗には、コカ・コーラ社製品専用のアイスコールドクーラーが設置されており、高い冷却性能と、正確かつ安定した温度管理のもと、『アイスコールド コカ・コーラ』が提供されます。

氷点下まで冷やされた、液体が凍り始める手前ぎりぎりの状態にある「コカ・コーラ」。

過冷却状態という、液体が凍り始める手前ぎりぎりまで冷やし込んだ状態にある「コカ・コーラ」を開栓すると、炭酸飲料であることによる容器内の内圧開放が刺激となり一気に「コカ・コーラ」が液体からシャリシャリした“フローズン状”の状態に変化します。

『アイスコールド コカ・コーラ』の楽しみ方については、下記の動画をチェックしてみてください。

コカ・コーラ 公式ブランドサイト

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top