福岡のニュース

福岡城むかし探訪館で「へし切長谷部(レプリカ)」の刀身を展示

福岡城むかし探訪館で「へし切長谷部(レプリカ)」の刀身を展示

2017年7月11日(火)~8月31日(木)9:00~19:00、福岡城むかし探訪館(福岡市中央区城内1-4)で「へし切長谷部(レプリカ)」の刀身を展示。

福岡城むかし探訪館は、黒田官兵衛・長政親子が築いた「福岡城」の歴史と魅力を紹介する施設です。現在、黒田官兵衛が織田信長から拝領した、国宝「へし切長谷部」のレプリカを展示していますが、普段は鞘の中に納めて展示しており、刀身の姿・形を見ることができません。

そこで今回、夏季特別企画として、鞘から抜いての展示を行っています。

類のない「いわれ」を物語るように鈍く輝く刀身、そして芸術的な『刃文』もくっきりと浮かび上がっており、レプリカとはいえ圧巻の迫力です。期間限定の展示となっています。この名刀をお見逃しないよう、是非お越しください!

▶ 福岡市公式シティガイド

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top