福岡のニュース

キングジムが「24時間連続撮影したアナログ時計動画」公開

キングジムが「24時間連続で撮影したアナログ時計動画」公開

キングジムは19日、同社が今年4月に立ち上げた文房具の新ブランド「HITOTOKI(ヒトトキ)」のコンセプトを表現した、複数人数が交代で24時間連続撮影した1アナログ時計動画「HITOTOKI CLOCK(ヒトトキ クロック)」を、「HITOTOKI」公式サイトにて公開しました。

「HITOTOKI CLOCK」は、「暮らしの中のたのしい”ひととき”を提供する」という想いに基づき制作されています。

時計の背景や長針、短針はすべて人の手で1分ごとに切り替えられており、組み合わせは24時間×60分=合計1440パターンにのぼります。

針は、おもちゃ、花、果物、雑貨など、3000点以上の小道具を組み合わせて表現。実際に24時間連続で撮影された、遊び心のつまったアナログ時計です。

なお、時計の背景も1分ごとに異なる1440色の色紙が使用されており、時間の経過によって徐々に背景色が変化してゆくという凝りようです。

▶ ブラウザで見るリアルタイム版はこちら

文房具の新ブランド「HITOTOKI(ヒトトキ)」については、下記の公式サイトをチェックしてみてください。

「HITOTOKI(ヒトトキ)」公式サイト

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top