福岡のニュース

熊本地震から1年、熊本県庁で「熊本地震犠牲者追悼式」

熊本地震から1年、熊本県庁で「熊本地震犠牲者追悼式」未曾有の被害をもたらした熊本地震(2016年4月14日発生)から、ちょうど1年が経過しました。今なお、約4万7千人が仮設住宅などで避難生活を続けています。

熊本県内で亡くなった方は、(熊本市72人・益城町37人・南阿蘇村27人・阿蘇市17人など)計225人。家屋の全壊8,674棟、半壊33,693棟、一部破損147,554棟と甚大な被害をもたらしました。

2017年4月14日(金)、熊本県主催による「熊本地震犠牲者追悼式」が熊本県庁にて執り行われます。追悼式では、震災により犠牲となられた方々に対し追悼の意を表すべく、午前10時から1分間の黙とうが捧げられます。

また、熊本県各地で犠牲となられた多くの方々に哀悼の意を表するため、開館施設における弔旗(半旗)の掲揚及び午前10時にサイレン吹鳴が実施されます。

▶ 熊本県ホームページ

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top