福岡のニュース

別府市の『湯~園地』3日間限定でオープン決定!

人が入れる温泉として世界一の湧出量を誇る大分県別府市では、昨年11月、新たな市のビジョン”遊べる温泉都市構想”の第一弾として、「遊園地」ならぬ「湯~園地」計画を発表。

同市が作成した「公約ムービー」をYouTube上に公開し、再生回数が100万回を達成した場合、実際に別府市内で「湯~園地」計画を実行すると、別府市長が「公約誓約書」に署名するなど話題となりました。

この驚くべき「湯~園地」計画は、SNSなどを通じて勢いよく拡散、「公約ムービー」はたった4日で100万再生を達成、”まさかの達成”に、別の意味で涙目の別府市長が「やってしまった感でいっぱいです」とコメントを発表しました。

ちなみに、この「公約ムービー」は、2017年4月12日現在で約320万回の再生を記録しています。

関連記事: 「遊園地」ならぬ「湯~園地」計画を別府市長が発表!
関連記事: 「湯~園地」動画が100万再生突破!計画実現へ

そして今回、別府市では、クラウドファウンディングを利用することで税金を一切使わず、なおかつ、別府市内各地の営業終了後の温泉施設より、未使用の廃湯をかき集めて使うなど、温泉枯渇問題を配慮した上で「湯~園地」を実現。

別府市の『湯~園地』3日間限定でオープン決定!

『湯~園地』のイメージ

2017年7月29日(土)/30日(日)/31日(月)の3日間、別府市内の遊園地「ラクテンチ」にて、全8アトラクションを展開する「湯~園地」がオープンすることになりました。

入場者数は各日3,000名限定で、現在、特設サイトにて入場券の販売を実施しています。

「湯~園地」という話題性もさることながら、日程が夏休み&週末ということもあり、入場券は早い段階で売切れてしまうことが予想されます。

ぜひ!行きたいという方は、下記の「湯~園地」特設サイトをチェックしてみてください。

湯~園地計画 spamusement park project

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top