福岡のニュース

「花火ファンタジアFUKUOKA」打ち上げの最高地点はなんと450m

「花火ファンタジアFUKUOKA」新プレミアム席緊急設置追加決定!2017年7月26日、ももち浜は大劇場となる!

福岡市のシーサイドももち海浜公園にて、実に17年ぶりとなる大花火大会が行われます。打ち上げの最高地点はなんと450m!福岡タワー展望室の約3.6 倍の高さです。またクライマックスには7分間で4000発もの花火が打ち上げられるなど、まさに、ももち浜が大劇場と化します。

さらに、花火の迫力はこれだけで終わりません。なんと、花火が音楽に合わせて踊り出します!

ハノーファー(ドイツ)国際花火競技会をはじめ、多くの国際大会で高評価を受けている「丸玉屋」の花火師たちが行う、専用の最先端コンピュータで花火と音楽をシンクロさせる匠の技が、夜空を鮮やかに彩ります。

高さを誇るダイナミックな打ち上げ花火もあれば、横に斜めにと低い角度の仕掛花火もあり、これは観覧席からしか観ることができない絶景です。他にも劇場型になっている百道浜の形状を利用した、演出も盛りだくさんで展開されます。

音楽とシンクロする花火を見てほしいという主催者側の思いで全席有料となっていますが、プレミアム席は好評のため早くもに完売しています。

そのため、もっと多くの人に、特別な空間で最先端花火を楽しんでもらおうと、新たに「ビーチプレミアム席」の追加を決定しました。

「ビーチプレミアム席」は、全席指定で5,000円。場所取りの必要がないのは勿論、椅子に座ってゆったりと花火を楽しめるほか、百道浜エリアに位置しているため、正面から花火の全貌と音楽を楽しむことができます。

ももち浜で17年ぶりに行われる大花火大会。ちょっと贅沢な夏の風物詩を、パートナーや友人たちと楽しんでみてはいかがでしょうか。

イベントの詳細、ならびに最新の情報などについては、下記の公式サイトをチェックしてみてください。

シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top