福岡のニュース

筑豊本線(若松線) 若松駅がリニューアルへ

筑豊本線(若松線) 若松駅がリニューアルへ

JR九州では、筑豊本線(若松線) 若松駅について、今年の春頃を目標にリニューアルすると発表しました。

若松駅は、かつて日本有数の石炭の積出し駅として栄え、現在では、エコでスマートな次世代型車両「DENCHA」の起点駅としての役割を担っており、『過去から現在、未来へとつながる駅』をコンセプトに、外装は石炭をモチーフにした黒を基調とし、駅舎内は近未来の駅を思わせる、白を基調としたシンプルなデザインをコンセプトに、将来にわたり愛される駅になるようリニューアルされます。

リニューアル時期は、平成29年3月が予定されています。

九州旅客鉄道株式会社

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top