福岡のニュース

福岡アジア美術館で9月~10月「アートたけし展」

福岡アジア美術館で9月~10月「アートたけし展」
出典:アートたけし展公式サイト

2016年9月3日(土)~10月10日(月・祝)、福岡アジア美術館(福岡市博多区下川端町3-1)にて、ビートたけし氏のアート作品を通覧する展覧会「アートたけし展」が開催されます。

2016年2月25日(木)より、全国で巡回開催されている同展。会場全体にビートたけし氏ならではのエッセンスをちりばめ、カオスの中にも独特のウィットに富む雰囲気があふれる展示空間を演出。

ビートたけし氏にとって「絵を描く事」は、唯一無二の無心で没頭できる最高の遊びとのこと。それこそ寝食を忘れ、気が付くとあっという間にトンデモない時間が過ぎていることもしばしばとのエピソードも。

お笑いも映画も、ビートたけし、そして北野武が生み出す様々な作品や芸の素は、神出鬼没の「絵画的な一場面」。それを芸事として料理したものがお笑いであり、映像そしてストーリーとして料理したものが映画であるのかもしれません。

本展では、天才たけしの脳内に花火の様に鮮やかにひらめいた素材、色彩豊かな景色の数々をのぞぎ見て頂く事ができます。

「オイラの絵とか並べて展示とかしてみたら、見て喜んでもらえたりするかなぁ?」という、ビートたけし氏自身の発案により開催が決まった本展。

観覧料は、一般1200円、大学生・高校生800円、中学生・小学生500円です。詳しくはホームページをご覧ください。

アートたけし展

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top