福岡のニュース

春日市が西鉄「春日原~下大利」間の高架化予想映像を公開

春日市が西鉄「春日原~下大利」間の高架化予想映像を公開

春日市は現在、「西鉄天神大牟田線(春日原~下大利)連続立体交差事業イメージアップ映像(福岡県作成)」の動画をYouTube上に公開しています。

同事業は、西鉄天神大牟田線の春日原駅から大野城市の下大利駅の間、約3.3キロメートルにおいて、現在、地上を走っている鉄道を高架化し、12カ所の踏切を取り除くというものです。

春日市が西鉄「春日原~下大利」間の高架化予想映像を公開
春日原駅
春日市が西鉄「春日原~下大利」間の高架化予想映像を公開
白木原駅
春日市が西鉄「春日原~下大利」間の高架化予想映像を公開
下大利駅

この事業が完遂されることで、踏切撤去による交通渋滞の緩和や、踏切事故の防止、分断化された地域の一体化など、地域社会における利便性の向上が期待されています。

映像はすべて「完成予想」であり、実際の竣工後とは異なる場合もありますが、ある程度、ざっくりした感じで高架化された駅とその周辺を確認することができます。

なお、春日市では、県が施行する西鉄天神大牟田線連続立体交差事業にあわせて、春日原駅を中心とした周辺道路、駅前広場の整備を行う計画で、道路の拡張や駅前広場の新設など、一体的な整備により駅周辺が大きく変貌を遂げる予定です。

市政情報|春日市

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top