福岡のニュース

西鉄が筑後自動車運転免許試験場への乗入れ開始

西鉄が筑後自動車運転免許試験場への乗入れ開始

西鉄では、平成28年4月1日(金)より、一般路線バス「久留米~船小屋」線にて、平日のみ筑後自動車運転免許試験場への乗り入れを開始しました。

今回新たに筑後免許試験場に乗り入れるバスの行き先番号は53番で、西鉄久留米駅や JR久留米駅、JR羽犬塚駅などから乗り換えなしで筑後免許試験場へのアクセスが可能となります。

現在、最寄りのバス停(羽犬塚小学校前、上町)から筑後免許試験場までは、徒歩で約15分程度の時間を要することから、今回の乗り入れにより、利便性が大幅に向上します。

53番系統では、筑後免許試験場を7時~16時台に発着する便を21便(久留米市内→筑後免許試験場→羽犬塚駅方面 11便、羽犬塚駅方面→筑後免許試験場→久留米市内 10便)が運行されます。

西鉄が筑後自動車運転免許試験場への乗入れ開始

西鉄久留米と筑後免許試験場間の所要時間は35~42分で運賃は520円(大人片道)、羽犬塚駅と筑後免許試験場間の所要時間は7~8 分で、運賃は170円(大人片道)です。

西鉄くらしネット

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top