福岡のニュース

「旅人」車内で「太宰府サイダー」販売イベント開催

「旅人」車内で「太宰府サイダー」販売イベント開催

西鉄は9日、平成28年3月11日(金)に、同社が運行する太宰府観光列車「旅人‐たびと‐」車内にて、「太宰府サイダー」販売イベントを開催すると発表しました。

同イベントは、福岡県立福岡農業高等学校とタイアップした車内販売イベントで、同社が同日に販売開始する「太宰府梅サイダー」について、その原料である”梅シロップ”を製造した同校の生徒さんたちが自らPR・販売するものです。

西鉄福岡(天神)駅を9時46分発(太宰府行き急行)の車内にて販売会が行われた後、太宰府市役所 地下販売店「あす・ラック」にて商品PRが行われます。

「太宰府サイダー」で使用している梅は、国の特別史跡に指定されている大宰府跡のもので、その梅を同校の生徒さんたちが収穫しシロップに加工。シンプルな製法で丁寧に作られた梅シロップの味を活かした、すっきりとした味わいのサイダーに仕上がっています。

価格は1本250円(200ml)税込で、売上金の一部は太宰府市へ寄付され、大宰府跡の維持・管理に活かされます。

西鉄沿線おでかけナビ

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top