福岡のニュース

神社仏閣愛好家が初詣に行きたいスポット「恋木神社」が5位に

神社仏閣愛好家が初詣に行きたいスポット「恋木神社」が5位に

週刊女性PRIMEによれば、神社仏閣愛好家が選ぶ”2016年の初詣に行きたいスポット”の全国5位に筑後市の「恋木(こいのき)神社」がランクインしました。

恋木神社は、水田天満宮の末社として鎌倉時代より鎮座し、御祭神は「恋命」を祀る、全国でも珍しい神社です。

「良縁幸福の神様」「恋の神様」として親しまれており「恋みくじ」をはじめ、「恋木絵馬」「ハート陶板守」など、恋木神社の御神紋であるハートが様々な場所に施されています。

恋木神社の本殿へと向かう参道は”恋参道”と呼ばれており、恋愛が一歩一歩、歩んで行くように、たくさんの参拝者が願いを込めて歩んだ、いわば「恋の道」です。

ほかにも、神社内にはハート模様がいたる所に配置されており、まさに「恋の行方」を全力祈願するにふさわしい場所といえるでしょう。

恋の神様|恋木神社
週刊女性プライム

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top