福岡のニュース

那珂川町や大野城市でサル出没 児童が被害

福岡の住宅街にサル出没 外出時は注意を!那珂川町や大野城市で、サルの目撃情報が相次いでいます。那珂川町では「サルを見掛けたら、食べ物を見せないようにして、見て見ぬふりをしてほしい」と注意を呼び掛けています。

那珂川町内のサル出没は、山間部では特に珍しいことではなく、民家の屋根を駆けまわったり農作物を荒らしたりと、これまでも被害にあってきました。

今回は、町内の片縄などの住宅街でも目撃情報が入ってます。また、下校中の小学1年生女児や飼い犬もサルに襲われたという被害報告もあがってきています。腕や足を引っかかれたり、かまれたりしたということです。

大野城市でも29日、つつじケ丘5丁目で、小学生児童のランドセルにサルが飛びかかってきたということです。サルを見かけたら、自分で追い払うのではなく、警察もしくは市町村の関係機関に通報するようにしましょう。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top