福岡のニュース

北九州市と鞍手町を結ぶ新しい橋が完成

201503310001北九州市と鞍手町を結ぶ新しい橋「北九鞍手夢大橋」が完成し、29日から通行できるようになりました。

上流側に架かる中島橋と下流側に架かる遠賀橋の周辺では、慢性的な交通混雑が発生していましたが、新しい橋の開通によって交通混雑の緩和が期待されます。

橋は全長が357メートル、片側1車線で、両サイドに歩道が完備されています。

北九鞍手夢大橋(北九州市八幡西区大字楠橋~鞍手郡鞍手町大字小牧は、北九州市と鞍手町を結ぶ、遠賀川に架かる新たな橋で、中島橋と遠賀橋との間に位置しています。

新しい橋の開通により、遠賀川で隔てられていた、北九州市と鞍手町が初めて直接結ばれることになり、沿線地域の交流拡大と地域振興への寄与が期待されます。

北九州市と鞍手町を結ぶ新しい橋が完成

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top