福岡のニュース

筑豊の上野(あがの)焼 バレンタイン「ちょこ」

筑豊の上野(あがの)焼 バレンタイン「ちょこ」遠州七窯の一つ「上野(あがの)焼」が、バレンタイン参戦。2月1日(日)~14日(土)の期間中、福智町の「上野焼陶芸会館」で、 「上野焼バレンタイン“ちょこ”」販売中です。

上野焼(あがのやき)は、福岡県田川郡香春町、福智町、大任町で焼かれる陶器です。豊臣秀吉による「文禄・慶長の役」により招致され、加藤清正公に従って帰化した、李朝陶工・尊階。

西国大名の中でも茶道に造詣が深く、千利休から直接教えを受け「茶禅一味」の奥義を極めた、豊前藩主・細川忠興候。この二人の出会いが、上野焼四百年の歴史の最初の一歩とされています。

バレンタインデー期間に販売する商品は、ハート型をした「おちょこ」。「チョコ」ではなく「ちょこ」で勝負です。

2月3日からは、天神にあるアクロス福岡で「上野焼(あがのやき)バレンタイン猪口展」が開催されます。ハート型の「ちょこ」(1080円)も登場します。

上野焼協同組合

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top