福岡のニュース

アーカイブ : 筑後地域

大牟田市で市制100周年記念リアル謎解きゲーム開催

大牟田市で市制100周年記念リアル謎解きゲーム開催

「日常を冒険に変える」をテーマに、リアル謎解きゲームを全国で展開し、通算3万人以上を動員した「NAZO×NAZO劇団」は27日、リアル謎解きゲーム「タムオオに眠るジャダイの秘宝を探しだせ!」を、2016年11月12日(土)、13日(日)の2日間、大牟田市で開催すると発表しました。 同公演は、今注目の「リアル謎解きゲーム」を通じ...

大牟田市が市制100周年の記念事業を展開

大牟田市が市制100周年の記念事業を展開

大牟田市では、平成29年3月1日に市制100周年をむかえるにあたり、記念事業の開催など、市民を挙げての催しが企画されています。 平成28年12月4日(日)には、大牟田市制100周年と大牟田文化会館開館30周年を記念した「NHKのど自慢」が開催されます。 まず、平成28年12月3日(土)に予選会が行われ、予選を通過した20組が番...

西鉄が「八女福島の燈籠人形」に合わせ直行臨時バス運行

西鉄が「八女福島の燈籠人形」に合わせ直行臨時バス運行

西鉄高速バスは1日、八女市にて約270年の歴史を持つ国指定重要無形民俗文化財の伝統芸能、「八女福島の燈籠人形」の開催に合わせ、平成28年9月23日(金)から9月25日(日)の3日間限定で、福岡(天神)と八女を結ぶ直行臨時バスを運行すると発表しました。 同臨時バスは、西鉄天神高速バスターミナルから会場付近の「八女福島八幡宮入口」...

極虎餃子で「焼き餃子」500円で2時間食べ放題

極虎餃子で「焼き餃子」500円で2時間食べ放題

久留米市に本社を置くSoul mate eleven社では現在、2015年8月に同社がオープンした「極虎餃子(ウルトラギョーザ)通町店」の開店1周年と、焼き鳥も味わえる2号店「極虎餃子(ウルトラギョーザ)西鉄久留米店」が2016年6月にオープンしたことを記念し、同店定番の「焼き餃子(6個)」230円(税抜)について、500円(...

田主丸町内の農園で自然農法栽培の「いちじく狩り」

田主丸町内の農園で自然農法栽培の「いちじく狩り」

8月中旬~11月ごろまでの間、田主丸町内の農園で、自然農法栽培のいちじく狩りが出来ます。入園無料で試食あり!大きくて、甘~いイチジクをお楽しみください。 田主丸にはいちじく農園が「エコファームよこみぞ」「横溝無花果園」「くりちゃん農園」「鳥越農場」の4園あり、「鳥越農場」では採れたての果実の販売、その他の3園では、県内でも珍し...

西日本最大級「第357回 筑後川花火大会」8月5日

西日本最大級「第357回 筑後川花火大会」8月5日

花火大会としては、日本最長の歴史があるとされている「筑後川花火大会」が、2016年8月5日(金)に開催されます。今年で「357回」となります。水天宮の奉納花火が始まりとされています。 筑後川の川面の上空を鮮やかに彩る仕掛けや、大輪の花火は迫力満点です。今年も18000発の花火が予定されています。会場は、小森町会場、篠山会場、京...

柳川市で「第18回 有明海花火フェスタ」(8000発)

柳川市で「第18回 有明海花火フェスタ」(8000発)

2016年8月21日(日)19:30~20:30、柳川市学童農園 むつごろうランド周辺(柳川市橋本町389)にて「第18回 有明海花火フェスタ」が開催されます。 名物ナイアガラ「柳川スペシャル」をはじめ、頭の上にふってくる様な打上げ花火は圧巻です。今年も約8000発を予定。 むつごろうランドは午後3時に開場され、物産市やアトラ...

大川市大野島「第61回 大川花火大会」(約5000発)

大川市大野島「第61回 大川花火大会」(約5000発)

2016年8月11日(木) 大川市大野島 筑後川総合運動公園にて「第61回大川花火大会・激辛島フェスティバル」が開催されます。 当日は、17時より「激辛島フェスティバル」を開催。地元厳選店舗が激辛メニューを携えて集結します!この辛さ、花火が打ち上がるまでに耐えられるでしょうか? 他にも人気スカバンドを中心としたバンドの生演奏も...

久留米市六ツ門町周辺「第45回 水の祭典久留米まつり」

久留米市六ツ門町周辺「第45回 水の祭典久留米まつり」

2016年8月3日(水)~8月5日(金)、市民あげてのサマーフェスティバル「第45回 水の祭典久留米まつり」が開催されます。 8月3日の前夜祭から始まり、4日は明治通りが歩行者天国になります。5日の筑後川花火大会で閉幕するという流れです。 本祭では、マーチングやストリートパフォーマンス、太鼓響演会、一万人のそろばん総踊り、有馬...

西鉄が「世界遺産大牟田散策きっぷ」発売開始

西鉄が「世界遺産大牟田散策きっぷ」発売開始

西鉄では、平成28年7月29日より、新たに「世界遺産大牟田散策きっぷ」の発売を開始しました。 大牟田市は現在、宮原坑が明治日本の産業革命遺産に登録されるなど、注目を集めているエリアです。 同きっぷは、西鉄電車往復割引乗車券(通常価格の約30%オフ)に、大牟田観光プラザや飲食店(8店舗)、およびタクシー乗車時に利用可能な500円...

Return Top